季刊情報誌「さぼうる」

「さぼうる」の請求(無料)に加え、すぐにご覧いただける「デジタル版」がございます。

savor

savor(英)は、「味、風味、香り」という意味、「さぼうる」は、忙しい日常をちょっぴりさぼって、ゆったりとした旅を味わっていただきたいという思いで名付けました。「お宿ねっと」が年4回発行する季刊誌です。誌上では、料理長の地野菜へのこだわりや料理に対する思いをはじめ、地元の文化や人柄、自然を取り上げてご紹介。一流企業の保養所・公共の宿を満喫する旬の情報が満載です。

年4回発行「お宿ねっと」の情報誌です

デジタル版「さぼうる」

最新号をいますぐご覧いただけるデジタル版「さぼうる」です。

最新号を読む

FLASH 本コンテンツをお楽しみいただくには、Flash Playerが必要となります。

バックナンバー

  • vol.33 2014 春夏 さぼうる 美しき海の恵み
    特集:時代を歩く 旧東海道物語
    デジタル版
  • vol.32 2013-2014秋冬 さぼうる 祈りの道を歩く
    特集:新島八重が見た京都
    デジタル版
  • vol.31 スペシャル号 さぼうる 旅するアンケート。
    特集:アンケートでプレゼント!1泊2日の旅が3組6名様に当たる!
    デジタル版
  • vol.30 2012-2013 冬 冬 さぼうる 咲く冬。
    特集:さぼうる30号は、まるごと一冊、三重の熊野でぎっしりです!
    デジタル版
  • vol.29 2012 秋 秋 さぼうる 光る秋。
    特集:「savor」初の温泉特集!『お宿ねっと全国極楽温泉絵巻』
    デジタル版
  • vol.28 2012 夏 夏 さぼうる 夏は惑星。
    特集:ご愛顧ありがとうございます。開業3周年『里創人 熊野倶楽部』
    デジタル版
  • vol.27 2012 春 春 さぼうる ときめく、はるめく。
    特集:『京都・烟河』驚きのスケール、「石窯ダイニング はなり」出現!
    デジタル版
  • vol.26 2011-2012 冬 冬 さぼうる この冬、お宿まるごとあなたのもの。
    特集:心もほっこりあたたまる、まるごとおもてなしプラン。
    デジタル版
  • vol.25 2011 秋 秋 さぼうる のびのびと秋を旅しよう。
    特集:魅力それぞれ、三つの京都
    デジタル版
  • vol.24 2011 夏 夏~特別号 さぼうる つながりに、いこう。今こそ。人と、自然と、これからと。
    デジタル版
  • vol.23 2011 春 春の国へようこそ。 お宿ねっと、春のココチイイ宣言。2つのニューオープン!
    デジタル版
  • vol.22 2011 冬 冬、しんしん。 パワースポットで自分を見つめて、新しい私になる。
    デジタル版
  • vol.21 2010 秋 ほおばる秋。 おいしいを心と体に。「お宿ねっと」の食で、食べて元気になる。
  • vol.20 2010 夏 夏へ帰ろう。 「お宿ねっと」から 7年分のありがとうを、7万人の皆さまへ。
  • vol.19 2010 春 春よ来い。 いま、はじめての、口能登(くちのと)へ。
  • vol.18 2009 冬 きらめきが、ふるふる、みちる。 ある不思議な冬の朝、白の世界が私に教えてくれた。
  • vol.17 2009 春 いとしさ半分、せつなさ半分。 秋の色、いろいろ。しっとりと大人の旅へ。
  • vol.16 2009 夏 ふわふわ、いきたい、ゆめみたい。 夏の思い出は、どうして色濃く、せつないのだろう。
  • vol.15 2009 春 あ、ワタシも、開いてきた。 私たちは、たった4文字で朝のよろこびをわかちあえる。
  • vol.14 2008 冬 一緒にいようね、冬だから。 冬は、まる。
  • vol.13 2008 秋 ぽとりと、秋の音がした。 秋。ひとりは、お好きですか。
  • vol.12 2008 夏 夏が花火に、嫉妬した。 真夏の夜に、夢を見た。
  • vol.11 2008 春 だって、春が誘うから。 春と、桜と、大人の遠足。
  • vol.10 2007 冬 始めるって、やっぱり気持ちいい。 『旅日記大賞』作品募集!
  • vol.9 2007 秋 もっと、伝えあおう。つながろう。 各施設イチ押しの宿泊プラン
  • vol.8 2007 さあ、スローでいきましょう。 三重県熊野市に新施設、里・創人《熊野倶楽部》オープン
  • vol.7 2007 春 春なので、大人の歩き方入門
  • vol.6 2006 冬 さぼうる mini
  • vol.5 2006 秋 さぼうる mini。
  • vol.4 2006 夏 風が吹き抜ける高原で動物と過ごす夏
  • vol.3 2006 春 心の原風景を求めて 日本を歩く
  • vol.2 2005 冬 湯気たちのぼる心の楽園 冬の癒し湯
  • vol.1 2005 秋 子 地のものを旬に食べる贅沢 京の秋茄